3月のプログラムです

3月プログラムです。
3月プログラム
スポンサーサイト

来週のプログラム(3/2~7)の変更など

 プログラムの変更
3/2 プレイバックシアター  お休み
3/6 感性を磨く技法 あります。(3月は1週目のみ)
(急遽、変更することもあります。クリニックで再度確認お願いします。2/27現在) (くろねこ)

昨日の対談

 昨日は良い対談でした。(何を偉そうに!!)春菊さんもブログにあげていただいています。内田春菊オフィシャルブログ
 とてもお綺麗な方でしたね。どきどきしてご挨拶しました。
 (まだ動揺が(>▽<;;)
 またほかの方も企画していますが、再度春菊さんも来ていただければうれしいですね。 (しろねこ)
内田春菊さんと2
内田春菊さんと1

今日の特別対談

 今日は内田春菊さんとの特別対談がありました。とても盛況でした。
 皆さんよかったようです。(例によって忙しく、観に行けず。(´ω`。)
 後日、詳細など写真もアップしますね。 (しろねこ)

東京マラソン

 明後日はいよいよ東京マラソンの日です。
 わくわくします。身体と心を休めて、準備をします。
 最後まで頑張るつもりです。天候は不順のようですが、そんなことではくじけません。
 次の日は念のため休みを取っています。
 テレビにも映るかもしれません。美容院にも明日行こうかなと思っています。
 応援の中に知っている人がいたら、さわやかな笑顔で応えたいと考え中です。
 お腹が減ったら、バナナを2~3本豪快に食べてやろうと思います。
 浅草や銀座の通りの真ん中を颯爽と走り抜けて見せます。
 そしてゴールの時には疲れた素振りを一切見せず「もう終わりなのかな、まだ半分位かと思った」という雰囲気をかもし出しつつ走り抜けます。




そんな妄想を抱きつつ、東京マラソンにエントリーすらしていないしろねこなのです

来週のプログラム(2/23~28)の変更など

プログラムの変更
2/23 プレイバックシアター  お休み
    認知行動療法   お休み
    オープンミーティング(PM) (変更予定)
2/26 特別プログラム 内田春菊さんと斎藤先生の対談(斉藤講演内)教育センターで行います。
    14:30~17:30
2/26 子どもと関わるスキル 休み

(急遽、変更することもあります。クリニックで再度確認お願いします。2/20現在) (くろねこ)

エリザベス ゴールデン エイジ(斎藤講演 2/19)

 今日の映画は「エリザベス ゴールデン エイジ」でした。今月の映画は英王国の流れが分かる3作でした。
 個人的にはここに「ブレイブ・ハート」や「英国万歳」なども入れたいと思いました。前にも書きましたが、日本の皇室と違い、英王室を題材に取り上げた映画は「ヴィクトリア世紀の恋」などたくさんあります。これを機会に見てみるのも一興かと思います。

エリザベス:ゴールデン・エイジ [DVD]エリザベス:ゴールデン・エイジ [DVD]
(2012/04/13)
ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ 他

商品詳細を見る

ブレイブハート [DVD]ブレイブハート [DVD]
(2007/01/26)
メル・ギブソン、ソフィー・マルソー 他

商品詳細を見る


英国万歳!【字幕版】 [VHS]英国万歳!【字幕版】 [VHS]
(1998/05/25)
ナイジェル・ホーソーン、ヘレン・ミレン 他

商品詳細を見る

皆さん太鼓を持っていますか?

 いきなり何の質問だ!!という感じですが、誰しも日本人ならば心の中に太鼓を持っているはずです。と言われても何のことかわからないかもしれませんが…
 先日、何気につけたテレビでこれをやっていました。「太鼓持ちの達人」です。副題には「正しい××のほめ方」とあります。(太鼓の達人ではありませんよ)
 太鼓持ちとは男芸者ともいうそうですが、相手の機嫌を取る人のようです。
 これがいい!!人間関係は難しいものです。仕事先の人や知り合いなど、面倒な人で嫌いな人だけど関係は必要な人との微妙な距離を保つためには相手をほめることも大事だったりします。しかーし、相手が中2病だったり、下ネタオヤジの場合褒めるところが見当たらないということはありませんか?そういったときのほめ方講座みたいなミニドラマです。面白いですよーTV東京にて月曜深夜11時58分からです。
 合言葉は「媚びろ!まっすぐに!!」です。 (しろねこ)

来週の木曜日は斎藤先生と内田春菊さんの対談です

 何回かお知らせしましたが、再度お知らせです。13時からは内田春菊さん監督作品も上映しますのであわせてご覧ください。
 ところで、内田春菊さんといえば「ファザーファッカー」などの書籍で有名だと思うのですが、私はやはり「南くんの恋人」を思い出します。調べてみると3回ドラマ化していて2004年には嵐の二ノ宮君と深田恭子さんでした。しかしなんといっても2回目のドラマ化の武田真治君と高橋由美子さんが記憶に残っています。(年齢がばれそうです…)
 最近のドラマはあまり記憶に残っているものは少ないのですが(「倍返しだ」とかフレーズは残ってますけど)、昔のドラマは妙に記憶に残っています。たとえば「うぉー」で有名だった「もう誰も愛さない」、とか「僕は死にましぇーん」の「101回目のプロポーズ」とか。もう一度見たい気もしてきます。 (しろねこ)

映画をみて

 先日、スタッフから何故か猛烈に勧められ、「STAND BY ME ドラえもん」をみました。
 大人なのにレンタル屋で借りる、この恥辱。と思いつつもです。
 うん、懐かしい。この懐かしい感じは、三丁目の夕日シリーズ。と思ったら同じ監督でした。
 ドラえもんってすごいね。意外と覚えているね。みなくてもいいけど、おひまならみるのもいいですね。

STAND BY ME ドラえもん(DVD期間限定プライス版)※2015年6月30日までの期間限定生産STAND BY ME ドラえもん(DVD期間限定プライス版)※2015年6月30日までの期間限定生産
(2015/02/18)
水田わさび、大原めぐみ 他

商品詳細を見る
プロフィール

saitoclinicstaff

Author:saitoclinicstaff
さいとうクリニックの職員が書いています。
プログラムの説明や日々の変更などもアップしていきますので見ていただければ幸いです。
斉藤先生のブログはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR